つらいときに思い出したい!有名人の残した名言

自分に寄り添える!「美輪明宏さん」の名言

「せめて自分ぐらい自分を褒めて認めてあげないと自分が救われない。自分の味方になれるのは自分だけ。」美輪明宏さんの名言です。仕事がうまくいかない。ミスをしてしまった。そんなとき、ついつい自分を厳しく責めてしまっていませんか。自分に厳しいこともとてもいいことですが、自分だからこそ、自分自身の味方でいませんか。自分自身を大事にできないと、周りの人も大事にできません。仕事が成功したり、何かうまくいったときは、自分を褒めてあげましょう。

印象に残る人になる!「明石家さんまさん」の名言

今でも司会で活躍している明石家さんまさんの人柄がわかるような名言が、「何とも思われないよりは嫌われるほうがマシ、好きに変わる可能性が残っているから。」周りに嫌われないように自分を抑えていては、いつか爆発してしまいます。好きと嫌いは紙一重。「印象に残る人」になるためには、嫌われる勇気も必要なのですね。嫌われる勇気を持っている人こそ、自分らしく生きることができ、そんな自分を好きになってもらえる人たちに巡り合えるのではないでしょうか。

視点を変えて物事を見る!「デヴィ夫人さん」の名言

「誰にでもチャンスは訪れているはず。これがチャンスだって思うか思わないか。」バラエティでも活躍されているデヴィ夫人さんの名言です。自分はいつも不運だと、周りのせいにしてみませんか。そんな視点から抜け出してみましょう。物事に行き詰ったときは、視点を変えて見てみましょう。ピンチと思っていたことも、視点を変えて見ればチャンスに変わるかもしれません。何かを諦める前に、一度心のなかで自分に問いかけてみたい名言ですね。

山本英俊とは愛知県名古屋市の出身で、パチンコ機器卸会社の代表取締役として、活躍されています。さらに競走馬の馬主でも有名で、長女はタレントで活動してます。